肉を食べている人はベジタリアンよりも脳卒中のリスクが低いという噂について

ステーキを食べている人がベジタリアンよりも脳卒中になる確率が低いという研究結果が報告されたのをご存知ですか?

国産の黒毛和牛好きの方にとっては朗報です。カロリーが高くてヘルシーのイメージはないはずのお肉ですが、脳の出血のリスクだけみると野菜をメインで食すベジタリアンやビーガンの方よりも健康な状態を保てるということです。

肉食の利点の研究結果について

実はこの研究結果は世界的に有名なオックスフォード大学の研究結果になります。18年間で約5万人のイギリス人の食生活について調べた統計結果によって、ベジタリアンとビーガンの方が肉を食べる普通の食事をしている人と比較して、脳卒中のリスクが20%高いという結果が得られました。

このことからベジタリアンの牛肉をはじめとする動物性のたんぱく質を摂取しないという食生活はコレステロールの血中濃度が低くなり、ビタミンの吸収が抑えられる可能性があるということだそう。

特にベジタリアンやビーガンの方は循環コレステロールの値が少ないことで、ビタミンB12やビタミンDが少なくなる可能性があると予想されます。

ベジタリアンの健康的メリット

一方で、この研究ではベジタリアンのなりにくい病気についても述べられています。

ベジタリアンはトータルで22%心臓病になりにくいということがあると分かりました。魚のみを食べてお肉を食べないと言う人は13%低いと言うことです。

このデータにはお肉を食べ過ぎて肥満の方も含まれていると予想され、日本人の食生活とは違う部分があるかもしれませんが、頭に入れておいて損はないでしょう。

ベジタリアンなのか、肉を食べるのかなど偏食せずに、美味しいものを必要な分だけ食べているのが健康なのだと思います。

牛肉を食べるなら美味しいものを少量が基本

カロリーを摂取するのはさすがに健康によいとは思えませんので、本当においしいものを少量食べれたら幸せですよね。

幸いにもわれわれ日本人には、世界に誇る黒毛和牛という貴重な食材を簡単に入手することができます。

カロリーを気にされる方は、フィレやランプ、モモ肉など赤身に美味しさがある部位から選ぶと満足度が高いでしょう。

 

価格を抑えても最高レベルのお肉を堪能したいという方であれば、神戸牛と近い牛で味が非常に良い「但馬牛もしくは三田和牛」が格安でお取り寄せできるミートマイチクがオススメです。

ヒレ肉は他のお肉が食べれなくなるくらい幸せのお味。また、2つのブランド牛の食べ比べ商品も魅力的なお店です。

関連記事

最近のお肉のギフトは食べ比べができるものや、たくさんのブランド牛から選べるカタログギフトが人気です。 自分ではなかなか経験できないものをプレゼントできるので、先様の満足度がブランド牛単品を贈るよりも楽しいという一面があるからなのでしょ[…]

ミートマイチク 焼肉

 

脳卒中のリスク
最新情報をチェックしよう!
>お肉ギフトでお中元・お歳暮は完璧「にくらぼ」

お肉ギフトでお中元・お歳暮は完璧「にくらぼ」

当サイトでは自分の舌と目で確認した本当におすすめできるお肉の贈り物を紹介します。お肉ギフトは誰にでも贈って喜ばれ、健康や豊かな気持ちにつながるものです。

国内ナンバーワンの和牛の情報サイトを目指しておりますので、知りたいお肉などありましたらいつでもお問い合わせくださいませ。

CTR IMG