1. TOP
  2. お肉部位解説
  3. ハラミ|焼肉で人気のバランスタイプの美味しい牛肉部位

ハラミ|焼肉で人気のバランスタイプの美味しい牛肉部位

ハラミ

黒毛和牛 1,500円/100g
6.4

やわらかさ

8.0/10

脂感

6.0/10

あまさ

6.0/10

うまさ

7.0/10

高級感

5.0/10

 長所

  • 黒毛和牛なのに安い
  • ジューシーで甘い
  • BBQに使いやすい

 短所

  • 高級感は足りない
  • やや脂が強い
オススメの焼き加減
ミディアム

脂分が程よく含まれているので、しっかりと融かしてから食べた方がうまい。焼肉で食べるのがもっとも美味しいため、表面にしっかりと焼き目をつけて、カリッとさせて良し。

味つけBest3

  • 甘口タレ
  • 塩胡椒
  • 塩ダレ

ハラミの特徴は霜降り上になる程よい量の脂肪とやわらかさ

牛の横隔膜にあたる、ハラミ。とくに横隔膜の背中側のお肉がこの名前で呼ばれる。似ている牛肉部位としてサガリがあるがこれは、同じ横隔膜の中でお腹側の部分です。お肉屋さんによっては、ハラミとサガリを総称してハラミと呼んでいる場合もあるので注意しましょう。

ハラミの方が美しい霜降りの状態になりやすく、肉の柔らかさもこちらの方が上。上質になると肉厚が出て、肉の旨みが強くなる。元々は焼肉の世界でも人気がある部位ではなかったが、近年はトップレベルの人気までに成長しています。

語源はお腹のお肉という直球な名づけがされていたようです。英語でハラミの事を「Outside Skirt(アウトサイドスカート)」という。形状が女性ファッションのスカートに似ているため、skirtという単語が使われているそうで、ちょっとオシャレです。

ハラミの味の特徴

ハラミはうまみが強く、肉質がやわらかくて脂肪分も中程度に入っているので、焼肉にしたときに非常にバランスがいいお味。肉汁もカルビほどではないが、しっかりとジューシーさを感じられる程度にあるため、いくらでも食べられるタイプになります。

また、カルビよりもヘルシーにもかかわらずコクがあるので、女性にも好かれるという特徴がある。

ハラミのカロリーってどれくらい?

一般的なハラミは100g 当たりおよそ344kcal です。ハラミはカロリーが低いのでダイエットによいという噂があるので実際に調べてみると、

・和牛カルビ 517kcal
・和牛肩ロース肉 411kcal
・ハラミ 344kcal

確かに焼肉で人気のある部位の中では、カロリーは低いようです。一方でヒレ肉やシャトーブリアンなどはもっとカロリー低いので、ステーキの方が本当はカロリー制限するなら良さそうですね。焼肉は美味しいですからね、焼肉ならハラミでよいと思います。

ハラミのお肉を食べる場面は?

友人との焼肉ならハラミは間違いなく満足度が高いです。味の割りにお値段も控えめなのでコストパフォーマンス重視でワイワイ楽しめるでしょう。お店選びをハラミでするなら、肉厚が厚いお店を選ぶといいでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お肉ギフトで失敗なし!おいしい高級牛肉人気ランキング【にくらぼ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お肉ギフトで失敗なし!おいしい高級牛肉人気ランキング【にくらぼ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • シャトーブリアン|牛肉の最高級部位のひとつで最強の赤身肉

  • リブロース|高級牛肉のひとつで霜降りの美しさはトップレベル

  • シンシン|きめ細かくさっぱりの牛肉部位

  • 友三角|赤身と脂の味が生きる濃い味わいの部位

  • イチボ|濃厚な脂のうまみと程よい噛み応えで焼肉ファンの必需肉

  • ブリスケ|肉好きなら経験すべき究極の赤身の味