松阪牛のまとめ買い・高級牛肉をキログラム単位でお取り寄せする方法

イベントやBBQなど大人数で盛り上がりたい時には、キログラム単位のまとめ買いが必要になります。

豪華なお肉を皆で楽しみたいという時には、松阪牛がおススメです。

日本3大和牛に数えられ、その味は日本一とも言われる超人気ブランド牛の松阪牛。知らない人は日本人ではないと思うくらい、誰もが知っている高級食材です。

そんな中でも、松阪牛のまとめ買いにオススメなのが「松阪牛専門店やまと」です。

松阪牛のまとめ買いに「やまと」がオススメの理由

松阪牛 まとめ買い

  • 松阪牛専門店でA5ランクの本物の松阪牛が確実に手に入る
  • お店に行って探す手間がない
  • 送料無料で安心のお値段
  • 配送方法が徹底されているて鮮度が良い

やまとは松阪牛を専門に扱うお店ということもあって、品質を見極める能力が高いです。

何度も購入していますが、毎回同じように感動の美味しさを感じさせてくれています。

また、大量に購入したときには送料無料にしてくれるので、お買い得感も感じられます。

 

鮮度のよい状態で加工や保存、配送をしてくれるお店のほうが美味しいのです。

松阪牛専門店の通販の出荷件数が多い。加工が上手く鮮度が高いのです。料亭などにもお肉を卸している専門店ならではのこだわりのお肉を楽しみましょう。

松阪牛の専門店だから品切れの心配がない

品切れしない

松阪牛は高級で知られるブランド牛だけにイベントで目玉にするだけのインパクトが大きいですね。

しかし、高級和牛であるがゆえに実店舗では多くは在庫を抱えていないのが現状です。

町の精肉店では実際にお肉の質を見た目で判断して購入することができますが、数キログラム単位での取り扱いなどほとんど実施できません。

その点、松阪牛の専門店でしたらすでに「松阪牛」しか取り扱っていないので在庫切れ、売り切れの心配がほぼないのです。

また、お好みの部位もすべて取り扱っているのでシャトーブリアン(フィレ肉)をまとめ買いしたい、お肉の塊を焼きたいという場合にはかなり安心してお願いできるのです。

松阪牛のやまとのお肉単価まとめてみた

松阪牛 単価

やまとで購入できるステーキ肉とブロック肉について100グラム当たりの価格を比べてみました。

するとステーキよりもブロック肉の方が割安でお買い得であることがわかります。

シャトーブリアン(最高級部位・ヒレ)で比較するとステーキ肉に対してなんと40%OFFで購入できることがわかります。

 

部位 グラム 価格(円) 単価(円/100g)
芯芯ステーキ 200 10,000 5,000
芯芯ステーキ 600 30,000 5,000
ランプステーキ 200 11,000 5,500
ランプステーキ 2,000 110,000 5,500
イチボステーキ 200 12,000 6,000
イチボステーキ 600 36,000 6,000
ヒレステーキ 100 12,424 12,424
ヒレステーキ 400 49,400 12,350
ヒレブロック 1,000 87,480 8,748
ヒレブロック 2,000 164,592 8,230
ヒレブロック 3,500 257,148 7,347
サーロインステーキ 200 14,000 7,000
サーロインステーキ 800 56,000 7,000
サーロインブロック 1,000 75,000 7,500
サーロインブロック 2,000 123,444 6,172
サーロインブロック 5,000 257,148 5,143

なぜか割高なのがサーロインブロックの1kg。これはステーキ肉をまとめて購入したほうが安いです。

「松阪牛の塊肉だぞ」

というインパクトを求めている方には、お値段以上の魅力がありますよね。

 

やまとならキログラム単位でお取り寄せできる

法人ギフト

松阪牛専門店やまとでしたら、まとめて購入するのがもっともお得な購入方法になります。

他のショップではそもそも、これだけの松阪牛のお肉をストックしておくことができません。

専門店だから回転率も良いため、新鮮な松阪牛のお肉を大量に仕入れることができ、単価もおさえることができるのです。

お祝い事はもちろんですが、インパクトをしっかり出したい法人向けギフトにもよく利用されていますので、是非チェックしてみてください。

 

上質な牛肉はひとり何グラムが適量ですか?

牛肉 ひとり何グラム

何人も集まる会の場合にはお肉の量に悩みますね。スーパーやデパ地下で購入できる真ん中レベルかちょっと上質なお肉の場合には家でも食べなれていることもあり、大体の量はなんとなく認識されているはずです。日本でも最高級ともいえるお肉の場合にはどれくらいの量が良いでしょうか。

私がこれまでお肉の集まりを開催した後の皆の評判を聞いてみると、

「良いお肉は足りないくらいがちょうど良い」

特に女性の場合には腹八分目、最初の一枚が最高に美味しいと少なめが嬉しいという感想が多かったです。

良いものですので残すのももったいないですものね。足りないと思われるのも良くないので、良い幹事さんであればいわゆる普通のお肉をいくらか保険的に購入しておくのが懸命です。

パーティーに必要なお肉は一人何グラム?

バーベキューやお肉パーティーなど皆で集まってお肉を食べるときには一人何グラムで設定するのが良いかについてですが、

お肉だけを食べるのであれば松阪牛などの上質な黒毛和牛の場合、成人男性で基準のお肉の量は

150~200g

が適量になります。焼肉、バーベキュー、すき焼きだけを食べる会とする場合にはこの量を参考にしてください。

他にもパーティーメニューがある場合にはこの量の7割で良いとされます。具体的には100g~150g。

このくらいにしておくと他の料理も美味しく食べながらお肉を堪能する食事ができます。

松坂牛の相場とまとめ買いの割引率

お肉の塊での購入がお得かどうか、実際に計算してみました。

松坂牛 まとめ買い

松阪牛の産地の「和田金」ですら、すき焼きを食べた場合には最高級の部位は100gあたり25,000円程度が相場になります

プロが調理すると言う点で技術料や店舗の賃貸料などが上乗せされていますので、地元で食べる同じブランドのお肉でもやはりかなり高価になります。

もし自宅で調理できる環境にあるのであれば、通販お取り寄せの方がたくさん食べられるのは間違いないですね。

 

やまとでお取り寄せするのでしたら、肩ロース×モモすき焼きセットがおすすめです。(わりした付き)

肩ロースで適度な霜降りをしっかりと体験できますし、赤身のモモでお肉本来のうま味を楽しめます。

このバランスの取れたセットを用意してくれているところも専門店ならでは…と言えますね。

肩ロース×モモすき焼きセット300g価格:13000円(税込)

松阪牛 まとめ買い
最新情報をチェックしよう!
>お肉ギフトでお中元・お歳暮は完璧「にくらぼ」

お肉ギフトでお中元・お歳暮は完璧「にくらぼ」

当サイトでは自分の舌と目で確認した本当におすすめできるお肉の贈り物を紹介します。お肉ギフトは誰にでも贈って喜ばれ、健康や豊かな気持ちにつながるものです。

国内ナンバーワンの和牛の情報サイトを目指しておりますので、知りたいお肉などありましたらいつでもお問い合わせくださいませ。

CTR IMG