【写真付き】「松阪牛のハンバーグ」お取り寄せしてみた|松阪牛専門店やまとで買うべき?

松阪牛ギフト券のハンバーグの採点してみた

商品名 価格
松阪牛ギフト券 Aタイプ
松阪牛ハンバーグ
5,500円(税抜)
配送状態 お肉の内容量
冷凍 150g×3枚

やまと「松阪牛ハンバーグ」の採点結果

 

味の良さ 5.0
包装の良さ 4.0
ブランド力 5.0
コストパフォーマンス 3.0
総合 4.3


松阪牛ギフト券Aタイプで選べるもの

  • 松阪牛ハンバーグ 150g×2個 + 松阪牛コロッケ60g×5個
  • 牛骨ラーメン大辛 4食 + 松阪牛コロッケ60g×5個
  • 松阪牛ハンバーグ 150g×3個
  • 牛もつ鍋セット2〜3人前 + 松阪牛コロッケ60g×10個
  • 黒毛和牛スタミナホルモン250g×2

松阪牛ハンバーグを調理してみる

松阪牛の専門店の人気商品「松阪牛ハンバーグ」を実際に調理していきます。

冷凍ハンバーグの解凍方法

調理をするときには、冷凍庫から取り出して、冷蔵庫で8時間ほど置いておくとよいでしょう。

写真のように金属製のバットの上に置いておくと、解凍するときの熱効率が上がるので失敗が少なくなります。

成型して焼き上げる

ひき肉が練られた状態で送られてくるので、自分で成型していきます。

真空パックから開けて、お肉を取り出して平らにしていきます。ハンバーグの大きさは大体女性の手のひらサイズでした。

家で作るハンバーグよりも、少しだけ小さいような気がしますが、松阪牛ということでこのサイズ感が実はちょうど良いのです。後ほど詳しくお話します。

両面の表面をカリッと焼いたら、2~3分フタをして蒸らせば完成です。

ソースは、フライパンに残った肉汁にケチャップとソースを混ぜたものでも良いでしょう。

今回は、焼いたときに出た肉汁にたまねぎのすりおろしと赤ワイン、そしてお醤油を煮込んだ和風ソースにしました。

この作り方は「やまと」の説明書に書かれていますので参考になさってください。ちなみに、そのレシピのままだとちょっとしょっぱい。お醤油少なめで、お肉の旨みを引き出すことができます。

スナップエンドウ、鹿児島の細いサツマイモ、ジャガイモ、ブロッコリー、にんじん色が綺麗でしょう。

松阪牛の味はどんな?

先ほど、このハンバーグはサイズが普段自宅で作るものよりもやや小さいが、ちょうど良いサイズと申し上げました。

これは、実際に口に入れた時のインパクトの大きさによるのです。

一口食べてみると黒毛和牛の美味しい香りが口いっぱいに広がります。また、焼き上げるとパンパンに膨らむのですが、この中身はお肉の旨みが凝縮した肉汁と融けた霜降り。とにかく、満足度がかなり高いのです。

スパイスも入っていますが、お肉の引き立て役にはなっているが主張しない程度、程よい具合の絶品ハンバーグでした。すごく香りが良いので、赤ワインと合わせたい!!そんな衝動にかられる風味豊かなお肉。

和風ソースも大成功、是非簡単なのでやってみてください。

やまとの松阪牛ハンバーグは購入できる?

じつはギフト券Aセットをつかわずとも、松阪牛専門店「やまと」では松阪牛ハンバーグを購入することができます。

1つで購入すると1,600円ですが、まとめて購入するとかなりお買い得になります。贈り物前にご自身で味を確かめたい方はどうぞ。

 

松阪牛専門店「やまと」お取り寄せ用梱包を確認する

カタログギフトで先様が注文した後で、お肉が送られてくる様子を確認してみましょう。

この部分がしっかりできていないと、松阪牛とは言えどもがっかりされてしまう可能性があります。贈り物として適切なものか写真を見てご判断いただければと思います。

今回はギフト券についていた記入用紙の第一候補日にお店から送られてきましたよ。生ものであるお肉だけに、好きな日にちに選ぶことができるのがギフト券の良いところです。

指定日に納品してくれるのは本当にありがたいです。

包装紙を開けると、中はビニール袋に包まれた黒い箱です。

このビニール袋のおかげで、外の匂いなど防いでいるのだと思います。環境に影響されにくい包装とは、さすがに仕事が丁寧。

黒い箱はダンボールなのですが、木目調のプリントがされていて高級感があります。

通常の松阪牛のお取り寄せでも同じ箱に入っていますが、この箱だけでも良いものであるという演出が、贈り物ユーザーの事をよく理解してくれていると感じます。この時点でももらった人は期待値あがることでしょう。

松阪牛とかかれたパンプレットや焼き方の説明書などが一緒に入っていました。

また、お肉に書かれた表示をみてみると、冷凍状態で賞味期限は3ヶ月でした。

お肉屋さんで購入するときのような紙の包み紙。これを開くと・・・

 

松阪牛のハンバーグとのご対面!

ついに松阪牛専門店「やまと」の松阪牛ハンバーグが見えてきました。

真空パックされたハンバーグが3枚入っています。包みには、竹の皮にはいっていて本物っぽい。真空パックなのでどこかに触れることはないのでしょうが、演出としてGoodですね。

ちなみに竹の皮には殺菌作用があるため、古くからお肉やおにぎりを運ぶ時用に使われていました。

包装は外箱からハンバーグの真空パックまで完璧。

高級感も安全性も高いことが見て取れるので、安心して召し上がってもらうことができることでしょう。

原材料
牛肉・牛乳・卵・たまねぎ・パン粉・塩・コショー・ガーリックパウダー・ナツメグ

まとめ

今回は贈り物として松阪牛のカタログギフト5,500円の「Aタイプ」で注文できる、松阪牛ハンバーグを試食してみました。

Aタイプの松阪牛ギフト券や一見するとややチープに見えますが、ハンバーグに関していえばこんなに美味しいお肉なかなか食べられるものではありません。

お子様のいるご家庭であれば確実に喜ばれるメニューですし、奥様も楽ができるという点もポイント高いです。

Aタイプのギフト券を贈るのであれば、ハンバーグの詰め合わせを贈る方がコストパフォーマンスが良いのでオススメです。

4個セットで6,000円、6個セットで8,000円と細かい金額設定にも対応してくれているので使いやすさもありますよ。お肉の贈り物が成功することを祈っています。

 

松阪牛 ハンバーグ
最新情報をチェックしよう!
>お肉ギフトでお中元・お歳暮は完璧「にくらぼ」

お肉ギフトでお中元・お歳暮は完璧「にくらぼ」

当サイトでは自分の舌と目で確認した本当におすすめできるお肉の贈り物を紹介します。お肉ギフトは誰にでも贈って喜ばれ、健康や豊かな気持ちにつながるものです。

国内ナンバーワンの和牛の情報サイトを目指しておりますので、知りたいお肉などありましたらいつでもお問い合わせくださいませ。

CTR IMG